よくあるご質問

ご注文に関して                                                                                                     お気軽にメール・お電話にてお問合せ下さい
注文方法が分からないのですが・・・
A  各商品ページに「カートへ入れる」ボタンがございますのでそちらからご注文することができます。また、お電話やメールでのご注文もお受けしておりますご購入検討の商品があり店頭で直接確認したい場合は、その商品の品番や商品名などを書き留めていただきご連絡下さい。ご連絡を受け取った時点でその商品をご商談中とし一時的に他のお客様からの購入をストップ致します。

Q  実際に商品を見たいのですが・・・
A  実店舗では、ご覧いただいている商品を展示販売しています。是非,足をお運びください。

配送方法は?また、送料はおいくらになりますか?
一枚板テーブルの場合、愛知県内は送料無料   自社便orらくらく家財宅急便にて
県外はヤマトホームコンビニエンス(らくらく家財宅急便)の配送費の半額をいただきます。
小物に関してはゆうパックの運賃またはカンガルー便の運賃をいただきます。(通常運賃より安価になっています)

Q  支払い方法は?
・銀行振込
・クレジットカード決済 (1回、3回、5回、6回、10回、12回、15回、18回、20回、24回、リボ)
・コンビニ決済   ※299,999円まで
・代引き 現金のみ 愛知県内自社便配送の場合のみご利用できます。メール・お電話にてご注文下さい。(カートでのご購入不可)

クレジットカード決済、コンビニ決済はクレジットカード決済代行のGMOイプシロン株式会社の決済代行システムを利用しています。ご注文後、イプシロン決済画面へ移動いたしますので決済を完了させてください。案心してお支払いをしていただく為に、お客様の情報がイプシロン経由で送信される場合にはSSLによる暗号化通信で行い、クレジットカード情報は当サイトでは保有せず同社で厳重に管理しております。なお、コンビニ決済の場合、払込票番号はイプシロンよりご案内がございます。お支払い後に発行さる領収書には「イプシロン」と表示されます
Q  注文の限度額はありますか?
A  クレジットカード決済の場合、お客様のカード限度額内でのご利用となりますので、ご確認いただいてからお願いいたします。
また、分割クレジットに関しましても同様に限度額がございます。コンビニ決済は、299,999円が上限となっております。銀行振込に関しましては基本的に限度額は設けておりません。
Q  見積書・請求書・領収書が欲しいのですが・・・
A  承っております。宛名・明細・内訳・但し書き記載についてメール・お電話にてお知らせいただければ発行いたしますので、お気軽にご依頼下さい。
Q  注文完了後にキャンセルはできますか?
A  不良品に関しましては送料を当社負担にて早急に対応いたします。特に一枚板テーブルの場合はご注文受付後にその天板に合わせたオリジナルな脚を作成します。したがいまして、お客様ご都合による商品の交換及び返品・キャンセルは、基本的にお受けすることができません。十分お考えいただきご注文下さい。
Q  届いた商品に不具合などがあった場合は?
A  迅速に返品・交換・補修を承ります。なお、不具合の内容をご確認のうえ、メールまたはお電話にてご連絡ください。なお、 不具合の程度にもいろいろございますが、使用上問題のない程度のもの(小さなひび割れや穴など)は返品・交換・補修の対象になりませんのでご了承ください。
Q  注文確認メールが届きません・・・
A  インターネットでご注文をお受けしてから、通常24時間以内にご注文確認メールをお送りさせていただいております。
こちらが届かない場合は、可能性としてご入力いただいたメールアドレスにお間違いがある可能性がございますので、24時間経っても確認メールが届かない場合はお手数ですがお電話にてご連絡くださいますようお願い申し上げます。
Q  天板だけの注文、脚だけの注文はできますか?
A  はい、できます。

Q  希望納期はまだ先なのですが、それに合わせて届けてもらえますか?
A  基本すべての商品は仕上げまでのお時間を頂いておりますが、ご希望に合わせた日取りでのお届けをご対応しております
予めお問い合わせやご注文時期にその旨をお伝え頂けましたら、ご希望の時期まで弊社で大切に保管させて頂きまして、改めましてご指定の日取りに近づいて来た際に再度ご調整をさせて頂くという段取りをとっております。一点ものの品物が多いため、ご検討頂ける場合には安心してお早めにもお決め頂けますようにもそのようなご調整を務めております。半年ほどであれば大切に保管させていただいております

 

その他のよくあるご質問
Q  メンテナンス用のオイルはどこで購入できますか?
A  メンテナンス用オイルは当店のWEBサイトにて販売しておりませんが、店頭にお越しいただければ必要な量だけお分けいたします。また、当店使用のオイルをネット上の塗料専門店でご購入いただけますので、そちらをご紹介いたします。
Q  お手入れメンテナンスのタイミングは?
A  お目安とはなりますが、年に一回~二回、食卓などは三ヶ月~半年に一回ほどを基準としまして、お好みのタイミングで行って頂けましたらと思います。お好きな方は頻繁にもされる方もいらっしゃいますが、ほとんどされない方もいらっしゃいます。ですが、行って頂けますと質感の保持や、汚れ防止の効果など、素材を綺麗に保つだけではなく効率良くお使い頂けるような利点にもなりますので、ご都合に合わせてお試し下さい。お手入れ方法やご使用方法については、『メンテナンス』をご覧ください。 

Q オイル塗装のテーブルは水ジミ・輪ジミなどがつきませんか?
A ウレタン塗装を施したものと違って、長い時間ついたまま放置しますとシミがついてしまいます。液体をこぼしたらすぐにティッシュ等でふき取ってください。そうすれば大丈夫です。ランチョンマットやコースターなどを敷いてお使い下さい。熱い急須ややかん、鍋などを直接置きますとその部分が変色してしまいます。(これはウレタン塗装でも同じです) 鍋敷きなどを利用して下さい。焼き肉・お好み焼きなど脂が飛ぶような時は全体にテーブルクロスなどを敷いて下さい。ベトベトの脂で後が大変です。天板を拭くときは水分を固くしぼった布巾などで拭いて下さい。一か所だけゴシゴシ拭きますと白っぽくなってしまいます。ご注意下さい。

Q  無垢の家具は割れり反ったりすることがあると聞いたのですが!?大丈夫ですか?
A 結論から申しますと発生する可能性は0ではありません。天然木は例え加工し、製品化された後も生き続けています。ゆえに、一年を通し伸縮を繰り返し梅雨の時期などは湿気を吸い込み膨張し、逆に乾燥時期には吐き出し伸縮します。
その為、反りや割れの発生する可能性はございます。しかし、当店では、その動きを最小限に抑える工夫をしています。厚さ・材質に応じて早いものでも6年以上、長いものになると10年以上の天然乾燥を行っています。 さらに、念のために天板の裏に反り止め(寄せアリ吸い付き桟)加工をほとんどの一枚板に施しております。
しかし、万が一、割れや反りが起こったときは、いつでもお気軽にご相談ください。
Q  天板が反らないようにするため気をつけることはありますか ?
A  直射日光が長時間当たらないように、また冬の乾燥の時期には加湿を心がけて下さい。暖房や冷房などの空調の風が直接当たらない所に設置して下さい。無垢材は基本的にはオイル仕上げを前提に呼吸を繰り返す素材となりますため、お部屋の中での環境により伸縮を繰り返します。湿度によって水分を吸収すると膨張し、乾燥すると縮小しようとします。乾燥を促す環境におかれるますと縮むという効果が極端に発生するため、木が動き反りや割れなどの発生にも繋がります。それらを防ぐためにも、局地的にも乾燥をさせないというのが良い状態を保つコツとなります。
Q  商品は注文後、何日くらいで届くのでしょうか?
A 10日以内に発送しておりますが、一枚板テーブルのような商品になりますと出来上がるまでに最短でも1か月程かかります。したがいましてそれ以降のお届けとなります。
Q  無垢家具は重量が気になるのですが・・・重さはどれ位ですか?
A  樹種によって比重が異なるため一言では申せませんが、重いです。ただ、1800×800×厚み50くらいのケヤキの天板は夫婦二人で移動できます。当店のダイニングテーブル・座卓は基本的に脚の上に天板を置くだけです。脚が天板に固定されていると重すぎて運べませんので。ちなみにこのサイズの紫檀は持ち上がりません。
例えば、1800×800×厚み50のケヤキの天板ですと180×80×5=体積は72000cm3となり、72000×0.69÷1000=49.68㎏となります。50㎏位なら夫婦二人でらくらく?移動できます。

Q  脚の上に天板を置くだけで大丈夫ですか?
A 当店では脚の上部に滑り止めのシートを付けています。このシートはイクシールコーポレーションという会社の滑り止めゲルシートで高性能なシートです。これによってほぼ動きませんが、建物が倒壊するような大きな地震が起きた場合はどうなるかわかりません。どうしてもご心配な方は脚と天板をボルト、ビスなどで固定いたします。

Q  とち材などの場合、将来飴色など色が濃くなると聞きますが、チェリーやタモ材も色が濃くなりますか?
A  ブラックチェリーは短期間できわめて濃く変色しますので、上に物を置きっぱなしにすると大変なことになります。クルミ・桜等の場合は木自体に色が濃くなる特徴がありますがだんだんいい感じに変色します。タモの場合は、照明の明かりや日光の明かりによる日焼けで何年もかかって少しずつ濃くなります。逆にウォールナットに関しましては 経年変化により逆に色調が薄くなるのが特徴です。
Q  購入したテーブルに小キズが付きました。何とか自分で補修出来ますか?
A  オイル仕上げのテーブルであれば修復可能です。詳しくは『メンテナンス』をご覧ください。なお、当店のテーブルをお買い上げいただいたお客様には、工房にお越しいただきご自分の手で工具を使い試しにやってみていただいております。感覚がつかめれは、また作業手順が分かればご自宅に帰って安心して修理を行えると思います。
ウレタン仕上げのテーブルは修復不可能だと思います。 
Q  テーブルのキズを修理したいのですがサンドペーパーは何番ぐらいで削ればいいでしょうか?
オイル仕上げのテーブルの場合、まず#240番で削ってください。それでもキズが消えない場合は、お気軽にお問合せ下さい